日本薬師堂<グルコサミンEX錠プラス>

肘や膝など関節が痛む主な原因は加齢ですが、根本的には年齢を重ねてグルコサミンが減り、軟骨がすり減ってしまうことが原因です。
そのために、40代がとくに関節痛になりやすいと言われています。

 

生成量が減ってしまうのでグルコサミンの摂取が進められています。
グルコサミンは甲殻類の殻に含まれているのでサプリメントで摂る方法が一般的です。

 

グルコサミン配合サプリは多々ありますが、日本薬師堂では医薬品として<グルコサインEX錠プラス>を販売しています!
第3類医薬品に部類されるもので、安全性も認められています。

 

医薬品ですから、関節痛に直接アプローチ!
サプリのようにゆったり効果が出るというより、サッと効く商品です。

 

痛みを和らげるために、「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・チアミン硝化物・ピリドキシン塩酸塩・ビタミンEコハク酸エステルカルシウム」を配合しています。

 

コンドロイチン硫酸エステルナトリウムは軟骨成分で、ビタミン類は筋肉・神経組織に働きかけます。
このように、4つの有効成分がそれぞれ痛みに働きかけて、根本から改善に導きます。

 

有効成分はもちろんのこと、国内生産にこだわっています。
100%国内生産ですから、安心してご利用いただけます。

 

日本薬師堂のグルコサミンEX錠プラスは186錠入り1本で6,980円、定期便なら6,280円でしかも送料無料!
また、初めての方に嬉しい10日分のお試しパックもあります。こちらは1,980円です。