グルコサミンの必要量

グルコサミン配合サプリは数ありますが、配合量はそれぞれ違います。
グルコサミンは甲殻類の”殻”に含まれているので食事から摂ることは難しいため、サプリメントで摂る方法がポピュラーです。
しかし、サプリメントでも適量前後を摂れないと、サプリメントの利便性が欠けてしまいます。

 

購入前に必ず、成分表を確認しておきましょう。
それ以前に、グルコサミンの摂取目安を覚えておいてください。

 

グルコサミンの摂取目安は1日約1,500mg前後です。
体重でも異なり、54キロ以下なら1,000mg、90キロ以上なら2,000mgが摂取目安です。
2,000mgも配合しているサプリは滅多にありませんから、1,500mgを基準とします。

 

また、成分表では配合量だけはなく、配合成分も確認しておきましょう。
グルコサミンと同じ軟骨成分(コンドロイチンなど)が配合されていると、より効率よく関節痛の緩和や対策に役立ちます。

 

ちなみに、グルコサミンは過剰摂取してもほとんど危険性はないと言われています。
性質的に腸で吸収される特質から、体内での持続率が低い成分です。
効率よくグルコサミンを体に与えるには、数回に分けて摂取した方が効果的です。
ただし、過剰摂取しても問題はありませんが、自ら過剰摂取することはやめてください。
稀にですが、体調を崩したという報告もあります。
サプリメントに配合されている他の成分が、過剰摂取で何らかの症状を起こすこともあります。